未分類

相続財産を公益法人に寄附した場合、何か特例は存在していますか?教えてください。

<解答>
公益法人等に、相続した財産を寄附した場合においては、その寄附をした財産や支出した金銭は相続税の対象としない特例が存在しています。

<解説>
(1) 概要
 国や、地方公共団体あるいは特定の公益法人などに、相続や遺贈によって取得した財産を寄附した場合や、特定の公益信託の信託財産とするために支出した場合においては、その寄附をした財産や支出した金銭は相続税の対象とはなりません。
※ 特定の公益法人とは教育や科学の振興などに貢献することが著しいと認められる特定の公益を目的とする事業を行う特定の法人をいいます。

(2) 国、地方公共団体あるいは特定の公益法人などに寄附した場合の特例
 次の要件のすべてを満たしている場合においては、寄附した財産は相続税の対象とはなりません。

(一) 相続財産を相続税の申告書の提出期限までに寄附すること。
(二) 寄附した財産は、相続や遺贈によって取得した財産であること。
(相続や遺贈で取得したとみなされる生命保険金や退職手当金も含まれます。)
(三) 寄附した先が国や地方公共団体又は特定の公益法人であること。
(注)特定の公益法人の範囲は、独立行政法人や社会福祉法人などに限定されており、寄附の時点で既に設立されているものでなければなりません。

(3) 相続や遺贈によって取得した金銭を特定の公益信託の信託財産とするために支出をした場合の特例。
 次の要件のすべてを満たしている場合には、支出した金銭は相続税の対象とはなりません。
(一) その金銭を相続税の申告書の提出期限までに支出すること。
(二) その公益信託が教育や科学の振興などに貢献することが著しいと認められる一定のものであること。
(三) 支出した金銭は相続や遺贈で取得したものであること。

(4) 特例の適用除外
 次の場合はこれらの特例が適用することが不可能となります。
(一) 寄附あるいは支出した人あるいは寄附あるいは支出した人の親族などの相続税あるいは贈与税の負担が結果的に不当に減少することとなった場合。
(二) 寄附を受けた日から2年を経過した日までに特定の公益法人あるいは特定の公益信託に該当しなくなった場合や特定の公益法人がその財産を公益を目的とする事業の用に使っていない場合。

 例えば、財産を寄附した人あるいは寄附した人の親族などが、寄附を受けた特定の公益法人などを利用して特別の利益を受けている場合には、これに該当することになるでしょう。

(5) 特例の適用手続
 相続税の申告書に寄附あるいは支出した財産の明細書や一定の証明書類を添付することが必要です。(相続税の申告書の第14表が寄附又は支出した財産の明細書になっています。)

関連記事

  1. 未分類

    配偶者が、今現在配偶者が住んでいる家とその敷地になっている土地について、相続しました。何か特典は存在…

    <解答> 小規模宅地等の特例により面積240平方メートルまで80パー…

  2. 未分類

    2011年8月に準確定申告をしたのですが、2009年から2011年の被相続人の確定申告を間違ってしま…

    <解答> 1年前・2年前の確定申告の修正申告における付帯税・本税、お…

  3. 未分類

    被相続人がオーナーとなっていた会社の建物の敷地となっている土地を相続した場合において、何か特例は存在…

    <解答> 小規模宅地等の特例により、面積400平方メートルまで80パ…

  4. 未分類

    10ヶ月以内に遺産分割がまとまらなかった場合はどうなりますか?教えてください。

    <解答> 未分割の場合の申告書を提出し、いったん納税してから、分割が…

  5. 未分類

    配偶者が財産を取得した場合の優遇規定を説明してください。

    <解答> 配偶者が取得した財産が、配偶者の税額軽減により、遺産総額の…

  6. 未分類

    被相続人の賃貸アパートの建物と土地を相続する場合において、何か特例は存在しますか?

    <解答> 被相続人の貸付事業に使われていた部分に限り、小規模宅地等の…

  1. 未分類

    配偶者が、今現在配偶者が住んでいる家とその敷地になっている土地について、相続しま…
  2. 未分類

    被相続人の賃貸アパートの建物と土地を相続する場合において、何か特例は存在しますか…
  3. 未分類

    10ヶ月以内に遺産分割がまとまらなかった場合はどうなりますか?教えてください。
  4. 未分類

    事業の用に供していた土地を被相続人が相続しました。何か特例は存在していますか?
  5. 未分類

    被相続人がオーナーとなっていた会社の建物の敷地となっている土地を相続した場合にお…
PAGE TOP